無料オファーアフィリエイト

200名限定アフィリエイトメール講座プレゼント

200名限定メール講座

無料オファーアフィリエイトで稼ぐ為、そして情報商材アフィリ、物販アフィリで稼ぐ為のアフィリエイトで早くに安全に稼ぐ為の、仕組みの構築の仕方をを徹底的に全て網羅した、最新ノウハウとなっています。


200名限定のプレゼントですので、プレゼントが終わってしまう前に、お早目にプレゼントを申請なさって下さい。


ボタン


無料オファーアフィリエイトとは?その仕組みはどうなってるの?

無料オファーアフィリエイトとは?その仕組みってどうなってるんだろうと思われる場合もあるかと思いますので、簡単に勉強できるように、流れ等も含め一通り丁寧にご案内しておきます。

 

 

無料オファーアフィリエイトになりやすい案件は、How toのノウハウ系、ツール系、セミナー系、株やFX、バイナリーオプション、仮想通貨(ICO含む)等の投資系等のインターネットビジネスから、ダイエット、モテる方法等多くの人が求める健康情報等迄、無料オファーになりやすいです。

 

 

最も分かりやすく言うなら、無料オファーアフィリエイトは世界中で行われていますが、日本で言うならスーパーや百貨店等で行われてる、体験会や試食サービスの宣伝と同じです。

 

 

化粧品等でも良くサンプルが配られていますが、あれに近いWEB版/情報販売版といったところです。

 

 

試食がすごく美味しくて、この商品はちょっと、もっと欲しいと思ったら商品を購入しますよね。

 

 

もしくはその時に買わなくてもとても美味しければ販売者をみて、どこの株式会社の製品なのか覚えて次の機会に買うでしょう。

 

 

その購入に至る迄のプロセスの動機づけとして、商品を知って貰う為に行われるのが、無料オファーアフィリエイトです。

 

 

これがHow to系のノウハウ等の情報商材でも、きちんとルールに基づいてキャンペーンを行えば、募集ページからメールアドレスを入力して貰った後、一定の割合でコンテンツを購入して参加して来る人が無料オファーアフィリエイトなら出て来る訳です。

 

 

通常こういった無料オファーアフィリエイト(無料オプトの案件)は、無料オファーASPに登録されていて、そのASPに登録して、開催期間になった時に、あなたが持ってる媒体でアフィリエイトリンクを紹介して、無料で参加してくれる人が一人見つかると基本1000円とか3000円とか5000円とかの1件あたりの報酬が、承認作業で確定すると大体登録された日時から1ヶ月後〜3か月後あたりにあなたの預金口座に広告主が支払った広告代金の中からASP経由で振り込んで貰える訳です。

 

 

無料オファーアフィリエイトの報酬の支払いは、基本3か月後(翌々月末払い)以降のところが多いです。

 

 

その間にASP側では、無料で見込み客を集めて集まったお客さんには、お試しの商品等をプレゼントし、メインの教材や塾やコンサルティングやツール等を購入して貰う訳です。

 

 

無制限にプレゼントをしてる訳では無く、大抵は何かを販売したい目的があって無料オファーアフィリエイトを開催して、プレゼントや追加プレゼント等を付けてキャンペーンしてるところがほとんどです。

 

 

これが案件にもよりますが、あなたがアフィリして誰かがメールアドレス登録後、最終的に勧められる商品は、1件当たり大体20万円〜30万円位の販売価格のものを広告主から進められる事が多いです。

 

 

この最後に販売する本教材が仮に市場で20万円で販売する商品だったとして、100人の無料会員が居ると、販売ページの出来にもよりますが、無料オファーアフィリエイトから最終的に、大体5%前後の人が購入します。

 

 

100人無料オファーアフィリエイトで集めれば、5人が行動する訳です。

 

 

そうすると20万円の教材が5人に売れる訳です。

 

 

つまり、無料オファーアフィリエイトの提供者は、100万円の収入になる訳です。

 

 

その100万円はアフィリエイトによって集まっていますから、そこから報酬を支払う必要があります。

 

 

1紹介1000円だったとしても、100人の見込み客を集めて貰ったら、10万円のアフィリエイト報酬をASPは支払う訳です。

 

 

それでも全体の売上100万円-10万円を引いても無料オファーアフィリエイトの主催者側は、90万円が利益となる訳です。

 

 

この仕組を海外のWEBマーケッターの、ジェフ・ウォーカーさんが編み出し、元手がほとんどかからず爆発的な売り上げを上げる事が出来る手法としてたちまち有名になって、日本でもジェフ・ウォーカーさんの英語の解説を翻訳して、この手法が爆発的に広がったのです。

 

 

実際には最低支払額に届かない人等も居ますので、100人の紹介を受けても支払う無料オファーアフィリエイトの場合、金額は10万円ではなく、もっと少なくなります。

 

 

ダブルオプトインといって、登録後にメール本文のどこかをクリックしないと報酬が発生しない様なルールだと、報酬が高めに設定してあっても、支払う額は少なくなって来ます。

 

 

小さい数で、まとめサイトかのごとくご案内しましたが、いかがだったでしようか。

 

 

ざっくりと、ご理解頂けましたでしょうか。

 

 

これが無料オファーアフィリエイトの、仕組みです。

 

 

無料オファーアフィリエイトのキャンペーンの中では、登録後にあなたもこのプレゼントをメルマガブログ、YouTubeで紹介して稼ぎませんか?という感じで、紹介から紹介が生まれて行く様に、バイラルマーケティングの仕掛けにしてアフィリエイターを募集してる案件もあります。

 

 

この無料オファーアフィリエイトの仕組みを利用して100人の見込み客ではなく、多くのSEOに強い人、メルマガに強い人、SNSに強い人等色んなタイプのアフィリエイターさんに協力して貰って見込み客をを3万人5万人10万人と見込み客を集め、商品を販売し、その売り上げからアフィリエイターさんに報酬を支払い、現金を得ていく訳です。

 

 

100人ではなく1万人になれば先ほどの計算の100倍になる訳ですから、主催者側は無料オファーアフィリエイトの報酬を支払ったとしても単純計算で、500人が20万円の塾等を購入し1億円の売り上げが1つのプログラムだけで上がる訳です。

 

 

やり方によっては、ある程度仕組みや経験があって、そこそこスキルが伴うと、無料オファーアフィリエイトを仕掛ける側はたった一晩で4億とか5億円とか突破してしまう、もうとんでもない脅威的な売り上げが、十分上がる状況にある事もある訳です。

 

 

そこから1万人分の紹介分の費用をパートナーに1000円ずつ支払ってもまだ主催者側には,フロントエンド商品や、バックエンド商品等の販売で、9千万円が利益となって残る、これが無料オファーアフィリエイト、別名プロダクトローンチの手法です。

 

 

主催者側、アフィリエイター双方がWIN、WINの関係を築く事が出来る無料オファーアフィリエイトのシステムになっています。

 

 

ですからあなたが無料オファーアフィリエイトを紹介して稼ぎたいと思われる場合は、何かを売るという事は必要なく、とにかく数多くの人を紹介する事が出来れば高額報酬を毎月普通に、当たり前の様に貰える様になる訳です。

 

 

ノウハウを買ってくれるお客さんを探す際、ツールを購入してくれるユーザーを見つける際、セミナーに来場してくれる人を探す際、出版記念キャンペーン等の際に、よく無料オファーアフィリエイトの様々なキャンペーンが綿密な戦略の末に開催されます。

 

 

開催期間に関しては、短期間なキャンペーンで2週間とか3週間と開催して宣伝できるものもあれば、ずっと長期的にエバーグリーンローンチと言って、締め切りの期日を決めずに、ずっと無料オファーアフィリエイトの、キャンペーンが開催されていて、どこかでいつかキャンペーンは終わりますが、終了時期は未定でとりあえず無期限で商のできるプロジェクトのものもあります。

 

 

この無料オファーアフィリエイトは物販アフィリエイト等でいうところの無料資料請求と非常に似てて、例えばA塾の生徒を集める為に、その塾の本編教材ではなく、本編を学びたくなるようなちょっとしたノウハウやテクニックを動画の視聴等で講座動画やPDFや、音声ファイル等を配布しながら教えてくれます。

 

 

参加した人はその無料期間にちょっとした無料オファーアフィリエイトの案件で、プレゼントされるノウハウや実践的なビジネスの仕方等を学びます。

 

 

内容が良ければその本講座、お試しツールからの本登録、最後に販売ページが公開されますから、お試しセミナーからの講座の購入やレッスンの申し込み等、最初は無料のもので体感して貰う仕組み(プログラム)です。

 

 

講座を受けたりプレゼントを貰ったりしていくうちにファンになり、オンラインだけに限らず無料オファーアフィリエイト期間中に各地域で1日セミナーがあったり、懇談会があったりする事もあります。

 

 

2014年あたりから、このオファー中に各地方でセミナーに参加者を誘うというのも増えて来ました。

 

 

2015年、2016年あたりにはセミナー系の無料オファーアフィリエイトも増えてきて、在宅で学習して完結してしまう形ではなく、セミナーに来てくれたらこれだけの特典をプレゼントしますという流れのセミナー告知&参加募集のものも多数ありました。

 

 

また具体的なノウハウをセミナーで教えます的なプロダクトローンチも今、結構な数あります。

 

 

何故セミナー形式が多いのかというと、オンラインで商品を無料オファーアフィリエイトをアフィリエイターさんにして貰って商品を販売していくよりも、対面で直に会って話して説明して懇談会等もして商品を購入して貰う方が決まりやすく最適だからです。

 

 

これはこれで、オンラインでのセールはちょっと心配、リアルに会ってお話しして商品を買うかどうか決めたいという人にはとても魅力的な機会になって来ますので、ビジネスはじめたての人には、その商品を購入するかどうか信用できるのかどうか、販売者さんの人間をプロモーション動画等だけではなく、自分の目で自らすべてを見て判断する事もできます。

 

 

またセミナーをしない無料オファーアフィリエイト案件の中で現状、詐欺教材と言われるものはほとんどないのですが、裏の秘密な世界の話をすると全くないと言い切れるのか?というとそうとも言えない現状があります。

 

 

そのため、そういった場合もセミナーを体験して、商品購入の営業を受ける事で、ネット界に一定の割合で潜む詐欺商品の闇に引っかかってしまうリスクというのは、かなり軽減できます。

 

 

まっとうな商品なのか、それとも詐欺的な悪質な商品なのか判断しやすいですので、かなり重宝する、稼ぎに直結する先生に出会えたりする可能性も多いにあります。

 

 

無料オファーアフィリエイトとオプトインアフィリエイトはどう違う?

無料オファーアフィリエイトというのはどういうものかお分かり頂けたと思いますが、オプトインアフィリエイトとどう違うのか?と思われるともいますが、どちらも同じです。

 

 

呼び名が違うだけで、LP等を紹介してメールアドレス等を登録して貰う事を無料オファーアフィリエイトとも言いますし、オプトインアフィリエイトという人も居ます。

 

 

また無料オファーという人も居れば、無料オプトという人も居ますし、もう一つ補足をしておくなら、プロダクトローンチ(プロダクトロンチ)という人も居ます。

 

 

プロダクトロ―ンチは、興味を持って貰ってLPからメールマガジン等に登録して貰って、興味付け、教育、セールス、販売を短期間で行い爆発的に大きな収益を出すための手法の事を指します。

 

 

ほとんどの無料オファーアフィリエイトは、登録後このプロダクトローンチの仕組みを採用してるところが、ほとんどなのです。

 

 

無料オファーアフィリエイトで稼ぐ為のコツ

無料オファーアフィリエイトで稼ぐ為のコツは、人を集める為の媒体をしっかり勉強して作るという事が今後も安定して大きな売り上げを出す為には大事です。

 

 

それもただ単に誰でも良いから参加者を集めたら良いのではなく、ジャンル別に1つのテーマに限定して媒体(ホームページ、ソーシャルメディア等)を設定して行って集めていく事が、無料オファーアフィリエイトで売上を上げる為には、かなり重要です。

 

 

例えば無料オファーアフィリエイトでよくあるのが、アフィリエイト案件、せどり・転売案件、株・FXやバイナリーオプション案件、仮想通貨案件、トレードの自動売買ソフト、民泊案件等まだまだ上げるといくつかあるのですが、この様にある程度の業界のジャンルに絞って、顧客になりそうな人を、一日一日コツコツ集めていく事が大事です。

 

 

例えば、アフィリエイトに興味がある人に、株やFXの案件のセミナー授業等がオンラインで受けれるよ〜と、無料オファーアフィリエイトのlpを紹介しても、興味を持って貰える方向が全く違うので、反応が悪くダメなのです。

 

 

良い教材があるよ〜。無料で見ませんか?とオファー・アフィリエイトをしても属性が違うと、どんなに決まるLPの案件を紹介できたとしても、非常に反応が悪い原因になりますし、そのオファーに登録するだけですごく良い教材が貰えるとしても、ターゲット層が違うと、なかなか効率的に無料オファーアフィリエイトで紹介してもダウンロードして貰う事が出来ません。

 

 

逆に株やFXに興味がある人にアフィリエイトの案件を流しても、低確率でしか成約せずになかなか半永久的に大きな報酬になりにくいです。

 

 

アフィリエイトに興味がある人に、アフィリエイトの攻略法等の無料オファーアフィリエイトをする、株やFXに興味がある人に株やFXの無料オファーアフィリエイトをして、年収を上げませんか?と開催中の案件とあなたが集めた読者さんの属性を合わせてみて下さい。

 

 

そしてマッチする案件を、「これ役に立ちますよ」という感じで提案すると、十分属性をマッチさせ実践するとブログでもリンクやバナー広告をクリックしてくれますし、メルマガも開封してくれて申込をしてくれる人が多くなりますので、上手く行きます。

 

 

メルマガの読者さんの集め方が分からないという場合は、ネット集客での売上に直結する 見込み客リスト(メールアドレス)の集め方・使い方という、望月高清さんが書かれた本を、アマゾンで購入されてhttps://www.amazon.co.jp/お読みになられるとよく分かられると思います。

 

 

一概にパソコンを使って、オンラインで稼ぐ方法と言っても、それぞれ全くやり方も違いますし、同じパソコンでデキル作業でもある人は凄く気軽にできて楽という人も居れば、ある人はすごく面倒だと思う人も居ます。

 

 

人それぞれ合う、合わない、この仕事は向いてる、これをやり続けるのは不満等、好き嫌い色々ありますので、いくら稼げるお話しが聞けるオファーであっても、属性をしっかり合わせて無料オファーアフィリエイトのオプトインページを紹介するという事が本来大事です。

 

 

そして各キャンペーンの成約率が非常に高くなって来て、多くのコミッションを獲得できるようになり、無料オファーアフィリエイトの成約数が伸びると報酬単価もVIP、SVIPとどんどん報酬が上がっていく設定をしてくれるASPが主流です。

 

 

ある程度無料オファーアフィリエイトで成果が上がって来たら、その成果を記載して、無料オファーアフィリエイトセンター宛てにVIPにして貰えませんか?と問合せてみるのも一つの手です。

 

 

その為、属性に合った案件を紹介して無料オファーアフィリエイトを紹介していくという行為、またその様な考え方に基づいて、見込み客が集まる仕組みを構築していく事が、大きな収益を上げて実績を積んでいく為にはとても大事な要素になって来ます。

 

 

文章が上手いとか下手とか言葉選びのセンスが良いとかよりも、まず集客できる媒体を作る努力をする事が出来るのかが大事です。

 

 

秒速で億を稼ぐ条件等を出版された与沢翼さん等は、一時期フリーエージェントホールディングスという大人数の従業員さんを束ねる社長さんでしたが、このあたりのリストを集める集客の力というものが凄かったりします。

 

 

もちろん与沢さんも、無料コンテンツ等を出してそれをプレゼントして人気を集めてた方でもありますが、コンテンツが上手いとか文章が上手いとかの前に、どの位本気で人が集まる媒体を全力で相当なエネルギーを使って常時集めていく事が出来るのかが重要で、与沢さんなどはその辺りの基準値が通常の人よりもはるかに高いのではないかなと思います。

 

 

人生ってずっと長く続くようで、実は非常に短かったリしますから、与沢さんみたいに全力で、無料オファーアフィリエイトに一定期間取り組む事も人生の経験の1つとして大事だったりします。

 

 

よし、この無料オファーアフィリエイトで人生を変えてやる位の気持ちでホームページを作り、メルマガやSNS等それぞれの媒体に優良な情報を掲載し育て、期間限定等で開催されるキャンペーンで良い結果が出せる様に日々、腕を磨き技を磨き、頑張るしかないです。

 

 

無料オファーアフィリエイトをゼロから始める始める具体的やり方

無料オファーゼロから稼ぐ

無料オファーアフィリエイトをゼロから始める場合、無料 オファー アフィリエイトの始め 方が一番ベストなのかというと、具体的にはまず最終的な受け皿になるLINE@やメルマガを用意する事が大事です。

 

 

無料オファーアフィリエイトはブログやSNS自体でもアフィリエイトできますが、ブログやFacebook、Twitter、アメブロ、インスタグラム等の各種SNSを直で活用して紹介しても、成約率が低くなかなか大きい報酬になりにくいです。

 

 

アメブロ等はアメーバキングというツールを使うと自動集客が可能で、自動でアクセスを集めてくれるので、無料オファーアフィリエイトのリスト取りに関しては非常に便利です。

 

 

ですが、アメブロで無料オファーアフィリエイトを紹介しようとすると、なかなか反応が悪いですし、そもそもアメブロで無料オファーアフィリエイトを紹介すると基本的に記事を削除されてしまう事が多いです。

 

 

その為、アメブロで見込み客を集めるコツは、ある程度記事を記載して有益になる情報を書いたら、「続きを読む」等にしてその「続きを読む」の文字にリンク先のURLを張り付ける様にすると良いです。

 

その先で無料オファーアフィリエイトを別の自分のブログやサイトで公開すると、アメブロから見込み客を事前にLINE@やメルマガといった1対1の関係を作れる媒体(リストマーケティング)に誘導する事ができ、友達申請して貰ってる方から質問を送って貰う事等もできます。

 

 

アメブロから自分のメイン媒体に誘導し、読者さんになって貰っておくと、無料オファーアフィリエイトは各段に成約率が上がります。

 

 

その為、これから無料オファーアフィリエイトで稼ぎたいという場合は、LINE@とメルマガアフィリエイトをスグにスタートさせるべきです。

 

 

無料オファーアフィリエイトをline@やメルマガでも攻略する

無料オファーアフィリエイトを攻略するなら、line@やメルマガの構築は必要不可欠です。

 

 

LINE@は、いろんな大手企業さんも使っていますが、記事を投稿するのに無料のプランと有料のプランとあります。

 

 

標準の機能(有料のLINE@の公式の機能でも)ではSTEPMail配信等はできません。

 

 

また無料のプランでは配信後のレポートも見れない部分がLINE@にはあります。

 

 

人数が多くなってきた時に有料プランへの変更をして行けばいいので、始めは無料のプランから、無料オファーアフィリエイトの、ビジネスを始めても問題ないです。

 

 

LINE@のいい所は、迷惑メールになるなんて事が無く、友達登録をして貰うと必ず届く事、それから送信した時に瞬時に届く事です。

 

 

ただ規約の中には、LINE@で他人の商品を宣伝するのはダメという規約があります。

 

 

つまり無料オファーアフィリエイト関連を含め、他人のものは、本当はやってはいけない的な規約です。

 

 

でも無料オファーアフィリエイトをしたからLINE@が止められたという報告は今のところ居ないので、暗黙の了解的な利用規約になっていますが、一応規約違反ですので、いつかアメブロが削除される様にLINE@も削除される日が来るかもしれません。

 

 

できる限りLINE@でアカウントを開設し、無料オファーアフィリエイトをするのなら、取得したリストは今の時点ではLINE@の中でメルマガにも誘導してメールアドレスを取得しておいた方が良いです。

 

 

それから、無料で使ってる間は、ホーム投稿は3つ迄しかできません。

 

 

4つ目からの投稿(1カ月間の間に)の場合、有料プランを使う必要があるのと、メッセージ送信数も決まっています。

 

 

上限が1000通迄と決まっていますので、1日の中で、無料オファーアフィリエイトをドンドン流してるとすぐ使えなくなります。

 

 

すぐ天井に配信数が到達してしまう場合は、有料プランになさる事をお勧めします。

 

 

そして、LINE@やメルマガを作ったら、どういう風に集めていくのかがポイントになって来ますが、多くの方にあなたが有益な情報を配信してる事を知って貰ってリピーターになって貰って、何度も何度も媒体を見て貰う必要があります。

 

 

繰り返し見て貰う事で読者さんは、あなたのファンになってくれます。

 

 

なので、何度もLINE@やメルマガを見て貰う事は必須ですね。

 

 

またLINE@やメルマガで無料オファーアフィリエイトをする際、普段どういう情報を配信したらいいのかと言うと、無料オファーに合わせたジャンルで、有益な情報、攻略手法の解説や、そのジャンルの知識となるもの、悩み相談等、普段から価値のある情報を配信して読者さんを集めて、信頼関係を早めに構築しておく事がおすすめです。

 

 

例えば無料オファーアフィリエイトは本当に色々なジャンルがありますが、恋愛(モテたい、彼氏、彼女が欲しい等のコンプレックス系)・投資(FX、株、仮想通過(暗号通貨)・転売・アフィリエイト・民泊・競馬等特定の上記のジャンルのカテゴリーを1つコレと決めて日ごろから役に立つ、多くの人に評価して貰えて人が集まって来る媒体にして、情報を配信して行きます。

 

 

定期的に配信し続ける事によって、LINE@の友達申請者や、メルマガの読者さんは、あなたの配信を読む習慣ができ、また日頃から有益な情報が配信されると、もっと知りたいとアクセスして貰えるという状態になります。

 

 

そこで、無料オファーアフィリエイトを行っていくと、良い情報だとう事で特にガンガンにセールスしなくてもどんどん登録ページのフォームに登録して貰う事ができ、あなたの収入になっていく仕組みになっているのが、ざっくり話すと無料 オファー アフィリエイトの始めるにあたりのやり方になります。

 

 

またLINE@もメルマガも届いたメッセージに返信(問い合わせ)をして貰う事で、無料オファーを発行したあなたにその内容が届くきます。

 

 

またあなたは誰からメッセージが届いたという事がこの時に初めてわかりますので、そのメッセージに返信してメールの様に1:1のやり取りをする事もできます。

 

 

前回や今回お送りしたメッセージの質問等無かったですか?とこちらからコミュニケーションを相手が気軽にとって来れる様に声をかけてあげるのも、あなたのファンになって貰えるコツの1つです。

 

 

無料オファーアフィリエイトをする為、ブログやサイトを作る

ブログやサイト作り

無料オファーアフィリエイトをする為、ブログやサイトを作る事も成功の秘訣です。

 

 

以前、秒速で稼ぐという事で、ネットビジネス界でも最速最短で成功され、有名になられた与沢さん(今でも超有名です。)等が、無料オファーアフィリエイトで結果を出しておられましたし、今もメインでやってらっしゃらないにせよ、かなりのオプト数を稼いでいらっしゃいます。

 

 

どうやったらそうなれるのか?というと色々な方法がありますが、極論を言えばとにかくアクセス(PV)の集まる媒体を事前に作り込んでおく事です。

 

 

その際、そのジャンルに居る人が集まりそうな話題でキーワード選定をしっかりして、そのキーワードをもとに集まった彼ら、彼女らに役に立つ記事を書いていく訳です。

 

 

まずはLINE@やメルマガで情報を流すにせよ、LINE@やメルマガを作ったからと言って勝手に人が入って来て、オプトイン・メールを流せば報酬がザクザク発生するというものでは無いという事を理解なさっておいて下さい。

 

 

その各媒体の読者さんになってくれる人は、普段からあなたがしっかり集めておく必要があります。

 

 

まずはあなたが無料オファーアフィリエイトをするにあたり、無料オファーを掲載して紹介できるブログやサイト・メルマガ等を作るという事がとても大事です。

 

 

どの媒体もそうなのですが、共通してしっかり時間をかけて日々更新して育て人が集まる様に、アクセスが集まる様に作り込んで行きます。

 

 

ブログやサイトを作り、例えば恋愛の話、投資の話と専門のジャンルを作り、基礎的な事から高度な事迄、専門的な部分の情報を提供して行きます。

 

 

時には、この商品はダメだよなんて伝えておくと、読者さんは失敗しない参考になる情報になって来るので、喜んでもらえたりします。

 

 

そうすると人が集まる媒体が次第に出来て行きますから、そのブログやサイトに集まってる人に対して、こういう情報をLINE@やメルマガで提供してるので、コチラを購読なさっておいて下さいと誘導する訳です。

 

 

そうすると、無料オファーアフィリエイトをする為に作ったブログやサイトから、どんどん人が入ってきて大きな媒体の資産へと育って行きます。

 

 

またそれに追随して、フェイスブックや、インスタグラム、ツイッターやユーチューブ等の媒体でも情報を、ある程度分かってきた時点で合わせて配信していくと、そこでも人が集まって来ますので、また同じ様にLINE@やメルマガの無料購読を紹介して人を集めて日頃から人を集めていく訳です。

 

 

もちろん無料オファーアフィリエイトを、ブログやサイトで紹介していく事もできます。

 

 

ただブログやサイトだとどうしても待ちの媒体になる為、こちらからいくら記事を更新しても、相手に通知が行く訳ではありませんので、見に来てくれる迄無料オファーアフィリエイトの新しい案件を知らせる事が出来ません。

 

 

そうなって来るとかなりスピードが遅いので、始まったとたんに一斉に通知できる、LINE@のあなたのアカウントを友達申請して貰える様みんなに教えたり、やメルマガの紹介ページのトップページ等に登録フォームを設置して、普段から媒体の友達や読者さんを集めておく必要がある訳です。

 

 

そして、紹介するメインの場所はLINE@やメルマガ、余裕があればその他のブログやFacebook、インスタ等でも知らせていくといった感じで相手に情報を伝え、ライン@の友達登録、メアドの登録を促していくと無料オファーアフィリイトの成果に繋がって行きます。

 

 

またブログランキング等のランキングサイトに登録してランキング上位になる様にしていくノウハウも現在でも有効なテクニックです。

 

 

この方法はブログランキング等から訪れた訪問者さんに、ブログの記事を見て貰って、無料レポートやその他のプレゼント等を用意して、メールアドレスやLINE@等に登録して貰う方法です。

 

 

そうする事でメルマガやLINE@に登録して貰う事ができますので、あなたのメールマガジンやLINE@の媒体で信頼関係を構築して紹介して行けば、しっかりと成約に結び付いていく訳です。

 

 

メルマガを作って無料オファーアフィリエイトをする

メルマガを使って無料オファーアフィリエイトを行う事はとても効果のある方法です。

 

 

無料オファーのランキング等に出てる人を見れば分かりますが、メルマガをやって無いという人は居ません。

 

 

まずはメルマガ配信スタンドと契約して初めていく必要がありますが、メルマガの配信スタンドは大抵月額課金です。

 

 

買い切りのものもありますが、始めにお金がかかるのと、サーバーのメンテナンス等が必要になって来ますので、月額で借りてメルマガをやってる方が良かったリします。

 

 

メルマガの読者さんをどうやって集めて行くのかですが、いろんな方法があります。ブログから集めたり、無料レポートを突く言って集めたり、Facebookを使ったりツイッターを使ったり、広告を使ったり、リスティングを使ったり、いろんな方法を使って露出を増やし、あなたのメルマガに申込みをして貰って集めて行きます。

 

 

普通の人がメルマガの読者さんを集めようとしても普通にメルマガやってますと登録フォームを公開してるだけでは誰も登録して貰えませんから、切り口はプレゼントを用意する事です。

 

 

〇〇のやり方教えますというパターンや、〇〇を差し上げますという形で独自プレゼント等を考え、読者さんを集めていく訳です。

 

 

どの媒体もコンテンツを膨らませていく事を重視して育てていく訳です。

 

 

例えばブログ等だといい情報を書いて人が集まる媒体を作る。

 

 

SNS等だと日々しっかり投稿、又Twitter等であればつぶやき等もしながら、しっかりフォローしてフォロワーさんを増やしていき、交流するという事が大事です。

 

 

ひと通りやろうとすりと、手間は確実にかかります。

 

 

ただこの作業を繰り返す事で、媒体がどんどん大きくなり、人が沢山集まって来る様になります。

 

 

そしてメールマガジンに誘導して行って無料オファー等を紹介していくと、案件が決まれば沢山の紹介料を貰える様になる訳ですから、通常のビジネスを行おうと思うと大きな資金をまず用意しないといけない事を考えるとやるだけで言い訳ですから、非常にハードルの低いビジネスになります。

 

 

無料オファーアフィリエイトでものすごい数のオプトイン数を叩き出す人は、何をやってるのかというと、媒体がとにかく圧倒的にデカイという実態があります。

 

 

ある程度媒体が大きくなってくると、検索エンジンからヒットしてあなたのブログ等に訪れてくれたりして自動的に人が集まって来る部分もあります。

 

 

またSNS等は多くの人が見る時間帯がありますから、その時刻を狙って投稿して行くという形をとる事で効果的に投稿を見てくれます。

 

 

あなたの投稿を見て、あぁ・・・この人の情報なんか役に立ちそうだなぁ・・・という感想を持って貰えたら、もしかしたら色々学べるかもしれないと期待が持てるので、メルマガに登録の申込みが入る訳です。

 

 

いわばブログやSNSや広告等の露出を広げる事は、街頭でティッシュを配って宣伝してる方がいますが、あれと同じ事なのです。

 

 

この媒体を日々大きくして育てていく事で、より多くのメールマガジンの読者さんを獲得でき、ライバルよりも多くの成約を出す事が出来て、テッシュを配る様な感覚で無料の情報を届け、月収を無理なく上げていく事が可能になる訳です。

 

 

地味な作業が必要になりますが、日々媒体を更新して、訪問者さんの役に立つ話題を提供して良質な記事をできるだけ毎日書き、ブログやSNS等のレベルを底上げしていく事が大きな成果を達成する為にとても大切な事になります。

 

 

またある程度効果が出て成果が上がって来ると、今度は稼いだ分の中から半分位を使って広告を出して行きます。

 

 

 

広告はメルマガ広告、PPC広告、SNS広告、ザムピックアップ広告や激増等の読者増等のサービス等色んな種類の広告があります。

 

 

大金をはたいて広告を打つのではなく、最初は小さい部分から広告を出してしっかり広告の効果を測定しながら、時には広告媒体の素材の見直し等を行いながら広告の制度を数回に渡り上げて行きます。

 

 

またそれぞれの広告には、それぞれこれをやってはいけないという制約がありますから、その制約の許す範囲内で効率的に広告を出していく必要があります。

 

 

ある程度稼いで来たら、お金をかけて集客をしていくという部分に是非とも参入して集客をしていくのがメルマガの媒体を早く大きくしていく作り方になって来ます。

 

 

インスタグラム(Instagram)を作って無料オファーアフィリエイトをする

インスタグラムを使って無料オファーアフィリエイトを紹介する事も可能です。

 

 

インスタグラムは現在女性の利用者が多く、また世代も若い世代の方が非常に多いです。

 

 

携帯でいつでもアプリで見れる手軽さと、写真をカンタンに投稿できるという事から、今最も利用者が盛り上がってるSNSになります。

 

 

インスタグラムを使う時は、HOMEとなるあなたのプロフィールページにはリンクが貼れるのですが、インスタの投稿の中で無料オファーアフィリエイトのリンクを書き込んでも、いいねが沢山ついて人気の記事投稿になってもリンクURLがクリックしても記載したURL先に飛びません。

 

 

その為直接無料オファーアフィリエイトを紹介したい場合は、URLを一応記載するしか無いのですが、見てる人はコピペしてペーストする必要がある為、ちょっとひと手間かかり他の媒体と比べると反応が落ちます。

 

 

なので、インスタグラムの場合は、無料オファーアフィリエイトを紹介するのも良いのですが、プロフィールページだけは自分の媒体にリンクが張れますので、あなたの媒体に誘導して紹介するか、もしくはあなたの媒体に来た時に、メルマガやライン@に登録できるようにしておくのが推奨です。

 

 

Facebookを使って無料オファーアフィリエイトをする場合

Facebookを使って無料オファーアフィリエイトで稼ぐ事もできます。

 

Facebookの場合は、個人アカウントで紹介する場合も、広告を使う場合も一緒で、一見文章の方が大事そうに見えますが、まずは画像がとても大切になって来ます。

 

 

いいね!をしたくなる画像、人の目が行く画像を選ぶ事がまずはとても大事なポイントになって来ます。

 

 

Facebookページでも無料オファーアフィリエイトを紹介する事ができますが、1つ注意しないといけないのは、フェイスブックグループで無料オファーアフィリエイトをすると規約に抵触する時があります。

 

 

特にFacebookグループ内のクローズドな非公開グループの中で紹介したりすると、どうやって紹介したのかが広告主にも分からない為に、成約をキャンセルさせられたりする恐れもありますので、Facebookグループでは無料オファーアフィリエイトを小委会しないというのが無難です。

 

 

シンプルにFacebookの個人ページやFacebookページ、またFB広告がその無料オファーアフィリエイトを開催してるASPでOKであれば、FB広告を使うというのも1つの手です。

 

 

 

情報商材と無料オファー

情報商材等のイメージ

アフィリエイトの中には、情報商材アフィリエイトというものもあります。

 

 

セミナー等の情報やインターネット上で使うノウハウやツール、テンプレート等のものを、書籍等ではなくPDFや動画等作られた他人が作った商品を、間接的に紹介してアフィリエイト報酬を貰う案件です。

 

 

情報商材アフィリエイトに関しては報酬が高く、売れたら全部承認となり報酬となりますが、一番の難関は、商品を使っていないと既存の媒体よりも、いい情報を提供する事が出来ないというのがネックになって来ます。

 

 

ですからよくあるのが、アフィリエイトをして稼ぐ為に情報商材アフィリエイトをしたいと思う。

 

 

だけどその商品が2〜3万して買うお金が無い。

 

 

という状態になりがちです。

 

 

売りたい商品を入手できない、サンプルが手に入らない状態だと、ブログやサイトで記事を詳しく書いて行こうとすると、既存の記事よりも詳しく書く、特別違う事を書くという事が非常に難しくなってきて、結果検索順位を上げる事が出来ません。

 

 

また使っても居ないのに、使ってる様な感じで記事を書くと信用問題にも傷が付いたりします。

 

 

ところが最近の無料オファーアフィリエイトの場合は、紹介する商品が無料である為、あなた自身もその無料オファーアフィリエイトが開催される少し前に中身を全部確認して、あなたなりのレビューや感じた事、ポイント等をしっかり伝える事ができます。

 

 

ですので、情報商材アフィリエイトと比較してみても、アフィリエイトを紹介する側として考えても初心者さんにとても優しく、アフィリとしてもとても稼ぎ易く人気なのが、無料オファーアフィリエイトとなって来る訳です。

 

 

無料オファーアフィリエイトなら、商品を仕入れる資金が無いという問題も解消していく事ができますからこれからお金を稼ぎたい、お金が無いけど頑張るという、稼ぎたい人には非常に最適な手段になります。

 

 

無料オファーアフィリエイトを扱うアフィリエイトセンターに申請する

ASPにアフィリエイター登録して申請

各媒体も日々育ててる、LINE@やメルマガに読者さんも集まって来たとなると、そろそろ無料オファーアフィリエイトをやって、セールスしても良いかも知れません。

 

 

各ASP取り扱うノウハウの種類(ジャンル)が違うので、あなたのジャンルに合うアフィリエイトセンターに登録していくのが良いですが、始めのうちはASPだけ見てもどんなジャンルを取り扱う無料オファーアフィリエイトセンターか分からない事も多いので、ひとまず状況を確認する為に軒並み新規登録した方が良いのは事実です。

 

 

登録してしばらく待っていると、稼働してるアフィリエイトセンターですと、新着のキャンペーンがアフィリエイトセンター内に掲載されますし、登録してるアドレスにも今度キャンペーンをしますので、紹介して貰えませんか?といった相談のメールが届きます。

 

 

案件を見てこの情報は信用できる情報だと判断したら、紹介を開始していくと良いです。

 

 

案件を選ぶ際は最近は少なくなりましたが、Wオプトインの案件は効率が悪いのでしない方が良いです。

 

 

Wオプトインというのは登録をして、登録者にはオプトインメールが届きますが、そのメールのリンクをクリックすると成約となるというWのルールがある案件です。

 

 

この場合メールの中のリンクをクリックされないと報酬にならないので、実は報酬が必ずシングルオプトインと比べると少なくなって来ます。

 

 

シングルオプトインとは文字通りシングルで、LPからメールアドレスの登録をして貰うだけで、報酬発生の判定確定となる方法です。

 

 

目安としては、例えば少ない人数で例に出しますが、10人のまともに見てる読者さんがメルマガ配信システムの中に居れば、割合的にはその中の1人が登録して来るような感じになります。

 

 

10人読者さんが居るから10人全員が100%、紹介する無料オプトに登録してくる訳ではありません。

 

 

そもそもあなたが紹介する無料オファーアフィリエイトの案件に興味が無かったり、魅力を感じなかったり、時にはあなたが送信したメルマガやLINEの原稿を見逃してる事もあります。

 

 

ですので、大体100人のきちんと見てる読者さんが存在すれば10人登録してくれるかな?という位の計算で大体合うはずです。

 

 

そして無料オファーアフィリエイトセンターには、最低支払額というものがあります。

 

 

大体は無料オファーアフィリエイトセンターにIDとPASSを入れてログインしたら、規約に書かれていますが、業者さんによってはあえて書いて無い所もありますので、そういう場合は最低支払額はいくらなのか聞いてみるしかないです。

 

 

最低支払額で多いのは、最低支払額5000円以上です。

 

 

例えば1カ月の最低支払額が一般的に5000円に満たない場合は、繰り越しとなる事が多いです。

 

そうなって来ると、1案件1人見込み客を紹介するごとに500円貰えるとしたら、先ほどの話に戻りますが、例えば50人位のまともに見てる読者さんが居ないとなると、10人に1人位の割合で登録してくれる訳ですから、5人が登録する事になり、5人×500円=2500円位の報酬になるなぁという事が分かります。

 

 

しかし、2500円ではまだ最低支払額に到達してないので、報酬の支払いを受ける事が出来ないのです。

 

 

ですから、自分が配信してまともに見てくれてる読者さんが何人いるかを把握しておいて、1回流せば何人位の人がオプトインして登録してくれるだろうという人数をあらかじめ予測し、またこの案件を一件紹介すると、幾ら貰えるのかを配信する前にあらかじめ脳内で計算しておく必要があります。

 

 

まだ全然無料オファーアフィリエイトを開催してるASPの最低支払額に到達できないという場合、紹介するだけ紹介して、報酬を貰えないとなると紹介するだけ無駄になりますので、まだ各媒体を作り込んで行ってもっと読者さんが集まってから無料オファーアフィリエイトに挑戦した方が良いです。

 

 

また最初のうちに勘違いしてしまいやすいのですが、例えばメルマガ読者さんが1000人居たとしても、その中でクリックしてくれる人は何人いるのか?という事に基準を老いて、そこにフォーカスして考えていくと良いです。

 

 

はっきり言って、メルマガ読者さんがたとえ1000人居ても、その中の990人は今までクリックされた事が無いという事は、メールが届いて無い、もしくは捨てアドで登録されているとういう事ですから、いくら読者数が居ても、幾ら件名や本文をしっかり考えてメールを配信したとしても、実質990人は居ないも同然です。

 

 

LINE@の読者数に関してもそうです。

 

 

LINE@で友達申請してくれた読者数の中から、ブロックして来る人を差し引き、またその中でいつもクリックしてくれる人が何人位いるのか?を把握しておくと良いです。

 

 

どの位クリックしてくれてるのかについては、人数計測等が画面上できちんとできる少し高機能な短縮URLを使えばすぐに計測できます。

 

 

ちなみにこのサイトをご覧のあなたには、その短縮URLを150人限定でプレゼントさせていただきます。

 

 

ちなみにタダのショートURLではなくあなたが販売したりプレゼントしたりする事が出来る短縮URLですので、無料オファーアフィリエイトや日頃のアフィリエイトにお役立て下さい。

 

 

無料オファーアフィリエイトの場合は大抵どこのaspも規約でインセンティブはダメとなっていますが、情報商材には特典を付けてもOKですので、商品購入と引き換えに下記の短縮URLを渡して行かれても全然OKです。

 

 

無料オファーアフィリエイトセンター(ASP)に申請する際注意すべき事

無料オファーの注意点

無料オファーアフィリエイトセンターに登録する際注意すべき点があります。

 

 

それは、報酬支払期限が来ても支払わない、未払いが発生する事です。

 

 

全部が全部未払いが発生する訳ではありませんが、それでも10ASPに登録すれば1件は未払いのASPがある位に思っておいて良いです。

 

 

未払いのパターンは色々あって、

 

 

・成約する度に一定間隔でデータが削除されて成約を無かった事にされる
・オプトインしてデータも上がってるのに未承認にされる
・支払い日に払って来ない、連絡しても無視
・支払い日に払って来ない、連絡してると配信データや身分証明等を出して欲しいと要求
・成約してるのに地味に間引きをされ、成約が無かった事になる
・完全に未払いを計画的に行う
・トップ10位前後の人にだけ無料オファーアフィリエイトの報酬を支払って、後は払わない

 

等があります。

 

 

元々起業家と言われる人達は、のちに大きな会社を経営する事もありますが、スタート時期は、わずかな資金からだいたいスタートする人が多いです。

 

 

そういう場合、派手にオプト報酬が高額ですと案内してても、そのキャンペーンや企画で販売したかった商品があまり売れずに、コケたりすると、そもそも小資本で始めてるほぼ個人のASPですから、報酬の支払いがくすぶります。

 

 

広告費等をかけて読者さんを集めてる場合は、その広告費が回収しずらくなる事もあります。

 

 

ですので、どのASPでオプトインしても安心して報酬を支払って貰える訳ではないという事、ここを常に念頭に置いて活動した方が良いです。

 

 

もちろん悪いASPの方が少ない位で、凄く支払いがキレイで、遅れも無くきっちり支払ってくれるASPもあります。

 

 

そういうASPとお付き合いして、怪しいASPとはお付き合いをしないというのがベストです。

 

 

その為、抑えておくと良いのは、

 

・誰が代表者でやってるのか分からないASPでアフィリエイトしない

 

・誰がやってるのか分かったら、そのASPや運営者の起業家の名前等で過去の評判を調べてみて下さい。

 

・「(アフィリエイトセンター名) 未払い」「(アフィリエイトセンター名) 評判」等で調べてみると良いです。

 

 

大体過去に評判が悪く、批判が多く、凄い数多くの書き込みが見つかる起業家の場合、そのASPでアフィリエイトをしても未払いになるケースが多いです。

 

 

最初にしっかり調べてからやるというのがベストです。

 

 

無料オファーアフィリエイトを開催するasp一覧

無料オファーアフィリエイトを開催してるasp一覧です。

 

ASP名 最低支払額支払日 報酬維持期間支払日
SKYアフィリエイトセンター

5000円以上

翌々月25日

ナシ
ヒルズアフィリエイト 不明 不明
ザ・レスポンスアフィリエイトセンター

2000円以上

翌々月末

ナシ
ABC

5000円以上

翌々月末

ナシ
川島和正アフィリエイトセンター

5000円以上

翌々月末

ナシ

 

無料オファーアフィリエイトを開催するaspの最低支払額や支払いサイクル、支払日等に関しては、各ASPの名称から検索してみて、詳細をご覧ください。

 

 

またここに書かれてる情報から、規約の変更等があり、最低支払額や支払いサイクル等の条件が変わる事がありますので最終的には念のため、各ASP(無料オファーアフィリエイトセンター)の規約等をご確認下さい。

 

 

無料 オファー 案件のアフィリエイト攻略法

無料 オファー 案件のアフィリエイト攻略法は、1つは情報収集を常に行うという事です。

 

 

やはり無料 オファー 案件のアフィリエイトは、開始直後から沢山のアフィリエイターが紹介し始める事が多いです。

 

 

もちろんその中には、VIPアフィリエイター、SVIPアフィリエイターと言われる、1回の紹介で100人近くをオプトインさせてしまう頻繁にランキング上位に出て来るアフィリエイターも数十人居ますし、末端のアフィリエイターまで合わせると、スタート開始直後から、ものすごく早いスピードで拡散して行きます。

 

 

その為、登録する人はあなたの紹介では無くても正直誰でも良いので、登録する可能性のある人にいち早くキャンペーンの対象となってるアフィリエイト専用LPのアフィリリンクを取得し、お持ちの媒体であなたのコメントを書いて紹介していく事がとても重要になって来ます。

 

 

アフィリエイトセンターのランキングを活用

アフィリエイトセンターのランキングはまずアフィリエイター側としては、名前が分かる様にして載せるか、それともハンドルネームでランキングに載せるのか最近では選択できるようになっています。

 

 

ランキングに誰が紹介したのか載せるのと載せないのでは、メリットもありデメリットもあります。

 

 

まずメリットですが、名前を載せる事で、どの程度の紹介ができるのかという証明をする事ができます。

 

 

これにより他の無料オファーアフィリエイトセンターも見ていますから、より多く紹介できそうな場合は、VIPやSVIPになりやすいです。

 

 

またVIPやSVIPになってないASPには、他社でランキングに入ってる事を見せる事でVIPやSVIPという特権階級のランクに認定して貰い易くなります。

 

 

デメリットはもちろんですが、名前が分かってしまう事です。

 

 

実はこのランキングは読者さんも見ていたりします。

 

 

そうすると、読者さん側からすれば、あの人あっちのランキングにも入ってたなぁ〜。

 

 

こっちのランキングにも入っているなぁ・・・という印象になります。

 

 

そうなって来ると、この人は力があるという証明もできますが、読者さんの為に紹介していますと言っても、どうしても読者さん側からすれば、自分の為に紹介してくれているのかな?と素直に受け取れない部分が出て来ます。

 

 

またランキングに入る位報酬を稼ぐ為に紹介してるんでしょ?と思われてしまっては、読者さんの為に伝えてるという部分は伝わらなくなりますから名前を載せる事のメリットもあるのですが、デメリットも結構ある訳です。

 

 

なので、メリット、デメリットがあるという事を知った上であなたがメリットがあると感じたら本名等でランキングの名前を表示する様に登録者情報を変更すれば良いですし、名前を明かす事はデメリットだなと感じられたらニックネームネームで紹介する方がいいでしょう。

 

 

できるだけスピードの速い媒体って何だろう?

無料オファーアフィリエイトはどの媒体でも稼ぐ事ができますが、もちろん無料オプトインアフィリエイトを挑戦する上で、あなたはできるだけたくさんのオプト数を上げ沢山の報酬を稼ぎたいと思われるはずです。

 

 

その際じゃあ、情報伝達のスピードが速い媒体って何だろうと考えた時に、もちろんブログやサイトやSNSで無料オファーアフィリエイトを紹介しても良いのですが、一番早くて効率が良いのはLINE@とメルマガです。

 

 

LINE@の特徴はあなたが配信のボタンを押せば一度に瞬時に全員にその内容が伝達されます。

 

 

2017年以降もメルマガの時代は終わったとか言われていますが、メルマガに関してもライン@に関しても、全然終わってないです。

 

その為、例えば12:00開始の無料オファーアフィリエイトがあったとして、12:00にLINE@で配信すれば、例えばLINE@の友達登録が3000人居れば3000人同時に、保存したテキストが一斉に同時に配信され、12:00に無料オファーを紹介できます。

 

 

また配信した内容は、相手がブロックしてない限り、絶対に届きます。

 

 

ただデメリットもあって、文字数が決まっているので、あまり長い内容は送れない、また特別な配信スタンドを別途用意しないとLINE@でのステップメールは送れないというのがラインアットの1番のデメリットです。

 

 

一方メルマガも効果的ではありますが、メルマガの場合はLINE@と違って、仮に3000人の読者さんが居れば、12:00の無料オファーの開始と同時に配信を開始すると、配信サーバーによりますが、数秒単位で、10通前後〜50通前後が配信されて行きます。

 

 

また文字数の制限がありませんので、自由度が高く、ステップメール配信もできるメルマガ配信スタンドが多いので、いくつものシナリオをLINE@と違って順番に配信する事ができます。

 

 

ただデメリットは、メルマガ読者数が多くなってくると、末端迄メールが配信される迄に数時間かかってしまうので、無料オプトの様に一刻を争う様な場合、その点はLINEに比べて弱いです。

 

 

また自由度が高い反面、サーバーからメールのブロックを受けてしまうという様なデメリットが2つ、3つ存在して、本人が受信拒否をしてなくてもメールが受信できない、届かないという事もよく起こるのが特徴です。

 

 

メルマガに関してもLINE@に関しても、どちらも一長一短、メリットとデメリットがありますので、デキれば両方やった方が良いですね。

 

 

メルマガ配信スタンドは、エキスパートメール、マイスピー(MyASP)等があります。

 

 

各詳細は以下をご確認下さい。

 

loopアフィリエイトセンターが業界でも初?LINE@専用ASP設立

lppoアフィリエイトセンターは精力的にアフィリエイト案件を提供してくれるASPですが、loopアフィリエイトセンターが恐らく初でLINE@専用ASPというものを作りました。

 

 

Loopアフィリエイトセンター自体がそもそも、VIP、SVIP等の基準を細かくアフィリエイトをするアフィリエイターに分かりやすい様に設定されていますので、そのloopアフィリエイトセンターの良い所どりをしたのが、新しくできたloopアフィリエイトセンターのLINE@に特化したASPです。

 

 

loopアフィリエイトセンターが作ったLINE@のASPは、LINE@の読者さんを持ってる場合は参加した方が良いですが、元からあるLoopアフィリエイトセンターも報酬支払いもよく、遅れたり未入金になったりする事はもちろんありませんので安心して無料オファーアフィリエイトができるASPとなっています。

 

spアフィリエイトセンターの無料オファーアフィリエイトの評判

spアフィリエイトセンターでの無料オファーアフィリエイトの評判は悪い噂がありません。

 

 

遅れる事無く支払ってくれて、きちんとアフィリエイト報酬を支払ってくれるアフィリエイトセンターとして有名です。

 

 

また案件が終わって次の案件が始まる迄のインターバルも短く、非常に稼ぎやすいと評判の良いASPです。

 

 

特にこれから無料オファーアフィリエイトを始めたいという場合は、SPアフィリエイトセンターの様な安心して取り組む事が出来るASPでアフィリエイトを行っていかれる事をお勧めします。

 

 

SPアフィリエイトセンターの支払い日は、月末締めの翌々月末払いで、最低支払額の基準が非常に高く、また支払いのサイクルが翌々翌月末払い等のところも結構ある中で、最低支払い額の基準も低く翌々月末払いなので、例えば12月締めだった場合、2月の末に報酬が銀行口座に振り込まれるという事になり支払い日迄も早いです。

 

 

nkアフィリエイトセンターが登場。無料オファーアフィリエイトの評判は?

nkアフィリエイトセンターというASPが2017年位からできました。

 

 

このアフィリエイト案件も定期的に無料オファーアフィリエイトを行っています。

 

 

気になる評判ですが、今のところnkアフィリエイトセンターの報酬の支払いに未払いが出てるとか支払って貰えないと書かれた書き込みはありません。

 

 

野呂田直樹さんがnkアフィリエイトセンターの運営をされてるらしく、誰がやってると分かるという点では安心ですね。

 

 

ちなみに最低支払額は5000円、無料登録確されて確定日から数えて、翌々月末が支払日です。

 

無料オファーアフィリエイトのやり方

無料オファーアフィリエイトのやり方は基本以下の項目は全て日常的に行う必要があります。

 

 

1.ASPの登録
2.媒体を育てて集客する(FB広告等も含む)
3.新案件のチェック
4.無料オファーアフィリエイトの案件を媒体で紹介する
5.報酬振り込みチェック

 

 

この5つを日常的に常に行う必要があります。

 

 

特に、2に関しては常に日々行っていく必要があり、しっかり時間をかけていく必要があります。

 

 

書いてくれる人を探せばいいんじゃないかな?と思われる方も多いと思いますが、実際あなた以上に熱意をもって集客をしてくれる人は、なかなか見つからないです。

 

 

そんな素質を持ってる人が居たらあなたの手伝いをせずに自分でやってるはずです。

 

 

ですので、希に任せられる人が見つかるかもしれませんが、腕利きのライティングスキルを持ってて、媒体の育成も任せる事が出来て、ほっといてもブログやメルマガ・SNSの記事を更新・発行してくれる人が見つかれば最高ですが、基本自分でやる人が多いと思います。

 

 

その為継続的に媒体を作ってネット上に仕掛けを作っていく事がとても大事になって来ます。

 

 

また媒体を育てながら、新案件がスタートしてないか、知らない案件があれば積極的に登録して案件の中身を知り、あなたのメールアドレスを知らせていく事も大事です。

 

 

中には無料オファーに登録した後で、商品の紹介をした後等にあなたもこの案件を紹介して見ませんか?と誘われる事も多いですので、そういう時も積極的に登録していく事がお勧めです。

 

太陽アフィリエイトセンター

太陽アフィリエイトセンターというアフィリエイトセンターが2017年に誕生しています。

 

 

太陽ASPも無料オファーアフィリエイトを多く扱われています。

 

 

主に今のところ仮想通貨案件が多いようで、今後どう変わっていくかは分かりませんが、仮想通貨(暗号追加)やICO情報等を多く扱ってる媒体をお持ちですと、こちらのASPでも稼ぎやすくなって来ます。

 

 

太陽アフィリエイトセンターの評判は、悪い評判等も今のところネットで調べても見当たりません。

 

 

無料オファーアフィリエイトの案件で仮想通貨案件もブームの時と比べると大分少なくなりましたが、まだまだチャンスはありますので、興味のある一般の方も多く市場もまだまだ大きいです。

 

 

無料オファー アフィリエイト最新情報を知って稼ぐ方法

無料オファーで稼ぐ為には、無料オファーアフィリエイト最新情報を常に得る必要がありますし、常に手法は研究していくという心得で居る必要があります。

 

 

特に無料オファーのアフィリエイトが開始する時、終了する時、報酬等を始めとした情報はしっかり把握しておかないと、全く報酬が発生しないタイミングで勘違いして、紹介してみたり、あなたのお餅の媒体で、さぁ紹介するよという時に、先日このキャンペーンは終わってた・・・なんて事は多々あります。

 

 

私も正直無料オファーアフィリエイトを知り出して、こういう案件で稼ぎたいと思ってた頃は、その当時インフォトップとインフォカート位しか知らなかったので、どうやったらそういうインフォ情報を提供できる親元になれるのだろうかと真剣に考えていました。

 

 

恐らくこれから無料オファーアフィリエイトで稼ぎたい、ネットビジネスでキャリアを積んで実績を作りたいと思っていらっしゃるサラリーマンやパート・アルバイトの方も沢山いらっしゃると思います。

 

 

ではどうやったら早く情報をキャッチできるのかというと、まず1つは、無料オファーアフィリエイトセンターを探す事です。

 

 

そして常にアンテナを貼っておく必要があって、よく無料オファーを紹介してる人のメールを良く見ておく事です。

 

 

そうする事で、なんかこの人新しいの紹介しだしたな・・・というのが分かり、すでに登録してるアフィリエイトセンターだとスグに見に行って自分も紹介する事ができますので、後はブログに記事を書いたりメルマガ等を送り情報をお伝えして、オススメしていけば、読者さんがきにいったものがあればエントリーしてくれます。

 

 

これらの方法以外でも、アフィリエイトセンターを探す方法は、これは無料オファーではないのか?という案件には軒並み登録する事です。

 

 

登録をしてあなたのメールアドレスをその「これは無料オファーアフィリエイトでは?」と思ったサイトの管理者から、アフィリエイトをしませんか?とお誘いの連絡がメールボックスに届いていたりします。

 

 

また1か所登録しておく事で、そこの姉妹アフィリエイトセンター等ができる際は今度新しく作りますので、アフィリしてくれませんか?とお誘いを受ける事もあります。

 

 

とにかく普段からアンテナを貼って色んなASPにアフィリエイターとして会員登録しておく事がとても重要になって来ます。

 

 

ただ逆に注意しないといけない事もあって、いきなり何も登録した覚えが無いのに、どこで僕の個人情報を知ったんだ?という感じで勝手にアフィリエイトセンターに登録され、ログイン情報が送られてくる時があります。

 

 

当然、登録した覚えが無いですから、アフィリエイトセンターのパスワードも分からないので、パスワード忘れた場合のところから申請をする様になるのですが、大抵こういう登録した覚えのない所から、どうやって自分のアドレスが分かったんだろうか?と不安になってしまう様なところは、誰がやってるのかも分からない事が多いです。

 

 

その様なASPから案件の紹介をお願いされても、実際成約はするかも知れませんが、その後いざ報酬支払期日が来た時に、一切支払いが無く、問合せをしても全く返してくれないか、意味不明な回答が帰ってきたリして、結局無料オファーアフィリエイトの未払いになってしまう危険なパターンも多々あります。

 

 

報酬の合計金額が大きい程、紹介する為の労力と時間が無駄になりますので、そういうASPに入会して紹介してしまわない様にして副業をした方が良いです。

 

 

あときちんとしたASPでも報酬の支払いが始まったり、必要以上に返品が多かったリしたら要注意です。

 

 

無料オファーアフィリエイトセンターによっては、振込する人が多すぎて入金が遅れましたとか、承認作業の精査に時間がかかっています、なんていうところもありますが、今はCSVで一括送金の手続きもできる位ですから、報酬の支払いが遅れているという事は何等かの理由がある訳です。

 

 

大抵はキャンペーン自体がコケた。

 

 

売上があまり上がっておらず、無料オファーアフィリエイトに協力してくれた方々への支払いの方が多いとかが殆どですが、こういう場合はそのASPの資金繰りが大変になってる事が多かったリしますので、なんとか払ってもらえた場合は、次もその次も全力で無料オファーアフィリエイトをしてるとどこかで倒産したりします。

 

 

また支払いサイクルが変わる時も要注意です。

 

 

特に翌々月末払いだったのが、翌々翌月末に変わるとか、月末締めだったのが、案件終了月の翌月末払いに変わるとかだったりする場合、少しずつ支払いサイクルが長くなっています。

 

 

要するにそこには、今のままの支払いサイクルで報酬の支払いをして行くと辛いという裏がある訳ですから、そういう時はなんかおかしいな・・・と思って、今まで全力で紹介していたなら少し様子を見て無料オファーアフィリエイトを紹介する方が良いです。

 

 

そうなってしまうと売り上げが低下するとかいう次元ではなく、大量にオプトさせた場合、入金される予定の報酬が入らないとなると、かなり痛手ですので、なんかこのASPの様子おかしいなと思ったら、全力で紹介しない対策を行った方が良いです。

 

 

あと情報弱者を狙ったキャンペーンを行ってるところもあります。

 

 

典型的なパターンだと、過去のキャンペーンと内容は同じなのですが、このビジネスで結果を出していますと登場する人が実はバイトで雇われた人だったりして、いくつかのパターンを作って切り口を変えて数回同じ事をやってる無料オファーアフィリエイトセンターも中にはあったりします。

 

 

そういうところを紹介してしまうと、あなたから紹介された読者さんは結局、ろくなことが無かったリ、結果的に稼ぐ事が出来なかったりします。

 

 

ですので、紹介する前に無料オファーアフィリエイトの案件自体をあなたの目で確実に確かめて大丈夫なのかどうか、出来る限りその人のプロフィールや実績、そのプロダクトローンチの内容等をしっかり確認して、再現性があると確信が持てたなら、その段階で紹介するなら参入した方が良いです。

 

 

どうしようも無い案件を紹介して、成果達成してもその後購入した後が購入前と明らかに違う様な詐欺商品だと、購入者の方は大金を払って購入される場合が多いので、今度はその商品の販売者ではなく、情報を発信してるあなたの新ヨプ問題にその後繋がって来ます。

 

 

その為、しっかり案件を厳選する事、ちゃんとしたメソッドなのかを確認する事、過去のその人の商品は評判が悪かったリしないか、サポート等の対応はちゃんとしてくれそうなのか?等をあなたが自分自身で確認してから、後発組でもこれはいけると思えるレベルなら、ガッツリそれらの案件を紹介すると良いです。

 

高単価を貰う為ASP主催のパーティに参加する

無料オファーアフィリエイトのVIP単価、SVIP(スーパービップ)単価は、ほとんどのASPが登録件数100件を超えたら等の基準で決めてあるところが多いです。

 

 

特に初心者さんや、アフィリエイト始めたての場合、100件という成約数は1つの壁でスグに達成できるものではありません。

 

 

でもちょっとした裏技を使えば、ASPの案件の報酬が書かれてる欄がVIP単価、SVIP単価に変わるのです。

 

 

それがすでにASPに登録完了した人だけに案内がシークレット的に来る、アフィリエイターのパーティです。

 

 

このASP主催のアフィリエイターパーティに参加すると、承認率が少し良くなったり、VIP単価、SVIP単価を獲得できる権利をもらえたりします。

 

 

またパーティに参加する事で知り合いも増えるので、参加する事で収穫があります。

 

 

中にはパーティ参加者の中には、月収500万円、1000万円クラスのトップアフィリエイターさん達も居たりするので、それなりに収穫があるのは間違いないです。

 

 

2018年もパーティは盛んに行われていますので、高い報酬単価を貰う為、知り合いを増やす為、その様な視点でアフィリエイターパーティに参加してると、1年間経過した時に大きな収穫があるかもしれません。

無料オファーアフィリエイトに役立つ短縮URLツール

短縮URLツール

無料オファーアフィリエイトを行う上で、各SNS,Facebook、LINE@、インスタグラム、Youtube等、無料オファーアフィリエイトリンクがどの位クリックされているかを把握する事はとても重要です。


クリック数を計測する事によって、誘導文がダメなのか、そもそもオプト案件の登録率が悪いのか等全てが分かります。


この計測を行うのが短縮URLツール。


ただ単に短縮を行うだけではなく、何日、何時にどの位という細かな指定も可能でURLの変更も可能。


複数あるブログを短縮URLにしておけば、一括で無料ブログに設置した何百というURLを変更する事も可能です。


今回このツールを150名様だけに、限定プレゼントさせて頂きます。


間もなく無くなりそうですので、お見逃しなく。